2019年03月15日

DVD鑑賞

今日はそもそもが操先生推薦のDVD「ラジオの時間」を観る予定でしが、

なぜって?!

それは今すずしろで11月本公演向けのオリジナル脚本の創作にインスパイアされるのでは

ないかとの操先生の提案だったのですが、

今日は俳優のほうのお仕事で操先生の稽古はなしになってしまい、

急遽、みんなで10周年記念公演として梅田ヘップホールで2012年に上演した

「葉ごろも」のDVD鑑賞に切り替えました。

2020年NY公演がうまく実現していけば、「葉ごろも」を上演する予定です。

あ〜やっぱり「葉ごろも」はええ作品ですゥ〜♬(自画自賛はカッコ悪いけど(-_-;))

これを英語でNYで上演?!

夢があるなあ〜〜!!

そやけど・・・沢さんも奥園さんも山崎さんも・・・すでに天国に・・

切ないわ・・・(-_-;)

シニア劇団の宿命ですね・・・

引き続き前回のNY公演の「煙が目にしみる」の舞台と「レセプション・打ち上げ」のDVDも

観ました♬

これは私の宝物の3枚のDVDです!

20190315_171536.jpg

それにしても私も若い!! ほかのメンバーも若い!!

月日の残酷も身に染みたわ〜〜(-_-;)(笑)

posted by すずしろ at 17:44| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: