2019年05月19日

Stargazyの舞台観てきました!

「すずしろの十二夜」公演のときに、
枡井先生がお稽古に来れないときに代わりに稽古に来てくださり、
本番も裏方で大変お世話になった西野裕子が仲間と作った劇団Stargazyの
定期発表会「あの大鴉、さえも」を西宮の公民館へ観に行きました。

作品は岸田國士戯曲賞を受賞した竹内銃一郎さんの代表作だそうです。
芝居は全部無対象で重い重いガラスを運んでいるという設定なんやけど、
役者が身体を使って重さと緊張感を表現するのって、単純に凄いって感心しました!
ず〜っとですから?!(*_*)
その姿勢でモーレツなケンカをしつづける?!(*_*)

お芝居ってほんとにいろ〜んな面白さがあるんだって改めて感心しました。

西野さんの師匠でもある枡井先生とも久しぶりに会えて嬉しかった〜〜♬
癒しの枡井先生はこれからもずっと「すずしろ」ともお付き合いいただける先生です!!

20190519_162943.jpg

20190519_194123.jpg

posted by すずしろ at 20:59| Comment(0) | 団員の「今日の一言」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: