2019年09月08日

堺まで新しいホール見学!

日本の政令指定都市でもあり、人口80万を有し、輝く歴史もある堺市に

客席数2000人のホールが新しくできたと聞き、(席数2000って?!)

箕面市新ホールの審議委員会に関わってる私として、そりゃいかずばなるまいて?!(-_-;)

北摂箕面から汗を拭き拭き、ヒーハー(-_-;)と見学に行って来ました(-_-;)

20190908_101204.jpg

大きすぎて全景がとれないので、パンフで紹介。

20190907_180029(0).jpg

ちょうど10月からのグランドオープン前に、市民芸術祭として市民の音楽ダンス演劇などが披露され、無料で開放しているので
大ホール、小ホール、ロビー、トイレ、あちこちと見て回りました。

20190907_124733_003.jpg

席数2000といって、4階まで客席があり、4階からはステージは真下にあるくらい井戸の底みたいな、大げさに言えばですが、
感じです。でも4階でも音響は素晴らしく目の前で聴こえているような感覚でした。

20190907_125429.jpg

ロビーも出演する市民グループで溢れてました。

20190907_132340(0).jpg

箕面とは規模もホール運営の成り立ちも違うので参考になるようなならないような(;'∀')(笑)

箕面の新ホールは予定どおりできますが、箕面まで乗り入れの御堂筋線の地下鉄完成が3年延びるという
地下鉄の駅ホームからホールまで直行が売りの新ホール建設だったのに、
大きすぎる障害が発生してしまって、だれもが「どないすんねん」と思っているところです・・・(-_-;)(-_-;)



posted by すずしろ at 10:56| Comment(0) | 団員の「今日の一言」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: