2019年12月09日

「扉をあけて」稽古

♪〜ややこし〜♬〜ややこし〜♬〜あ〜あ〜ややこし〜♬

この歌、分かる人、相当なお歳?!(-_-;)

笠木シズ子の「買い物ブギ」やったかな〜?!(古っ)

今日はグランキューブ大阪公演「扉をあけて」の稽古日だったのですが、

20191209_154502.jpg

ホールの都合でピンマイクが6個しかなくて、芝居の登場人物は11名いるので(-_-;)

芝居の途中で袖中でピンマイクを必要なひとに渡したり、もらったり、付け直ししながらの

芝居進行となり(-_-;)・・ややこしいんですわ(-_-;)

今回のように2日間ぎっしりのスケジュールの中に組み込まれた「すずしろ」のお芝居ですので、

リハーサルも限られた中で完成させる難しさがあって、

本公演とはまた違った苦労があります(-_-;)

20191209_154532_001.jpg

1回目の衣装合わせでしたが、制服組以外はなかなか操先生のOKがでません(-_-;)

衣装ってピタッとくるまで何回もやり直しがあります。

平凡な服装でも「平凡」をアピールできるインパクトが必要だし、

派手さやヨレヨレを求める服装でも、そのキャラに合ったものに決まるまで

1回ではすみませんね(-_-;)

20191209_165935.jpg

まだ合格ラインじゃないのだ・・・(-_-;)(-_-;)

なんとか千里リハビリテーション病院の方に、劇団「すずしろ」に依頼して良かったと

思っていただくクオリティにしなければと再認識の稽古となりました。

posted by すずしろ at 20:04| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: