2022年04月20日

すずしろ稽古報告

DSC_2164.JPG

2年半ぶりのお客様をいれての本公演です!

ホール300席を半分の150席のチケット販売となります。

箕面市立文化芸能劇場の小ホールですので、ゆったりと観劇していただけます。

あと1か月ちょっとになったお稽古の仕上がりはまだまだですが、必死の稽古が続いています。

今日の操先生のAチームが受けた6場のお稽古は本当に良かったです。

操先生のようにその人物が喋るセリフの意味や状況を、セリフをいうその人が自分で思い至るように

指導してくれる演出家ってそうそういない気がする。

本当に幸せだよな、すずしろの団員達は。

本当に芝居が好きでもっと上手くなりたいと思っているひとにはこれ以上の指導者はいない気がする。

決して答えを先に言わないので、稽古の進みは時間がかかるけど、

本当にリベンジ公演が出来るかどうかも操先生の指導を理解するかどうか、あとはどれだけ本人が努力するかどうか

にかかっている。やる気のあるひとにはすずしろの稽古場は最高だな♪

(自画自賛?!)

(いや、先生自慢?!)(笑)

11年前の1回目より操先生も団員達も成長している!!

1650447701590.jpg

乞うご期待!!









posted by すずしろ at 20:06| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: