2022年07月02日

新しい企画がスタートしました!!

さて、本公演も一段落した今「すずしろ」は、

9月の依頼公演にむけて稽古が始まりました。

来年の本公演は只今「上演許可」が下りるかどうかの宙ぶらりんの状態です(-_-;)

愛でたく許可が下りたら、来年3月の公演にむけてすぐに稽古をスタートいたします。

外国の翻訳物ですので、連絡等々に時間がかかっております(-_-;)

もうしばらく時間かかりそうです?!(-_-;)


さてさて、劇団「すずしろ」では、再来年2024年に劇団の20周年を迎えることとなり、

2年後ですが、それにむけて、すでに企画が動き始めています!!!


じゃじゃ〜〜〜ん!

omotesmall.jpg

裏面で〜す!

urasmall.jpg

戯曲の専門学校や高校の演劇部など若い方にもこのフライヤーを届けようと、

「すずしろ戯曲宣伝部」は模索しながら、2年後の20周年記念公演作品が、

新しい出会いにより新しい魅力的な作品と遭遇できますことを願いながら、

このフライヤーを順次お届けする作業に入っています♪

このブログをご愛読されている方でも、またそのお知り合いにでも、戯曲を書いているけど発表する場所がないと

思っている方や、すでに書いているけどシニア劇団には書いたことないなあと思っているかたが回りにおられましたら、

ぜひぜひ、お声をかけてくださいませ。

プロアマ問いません。年齢関係ありません。

裏面の募集要項を一読くださいませ!

2004年に誕生した劇団「すずしろ」は2024年20歳の成人になるわけですなー!

私、その時60歳やったんやわ・・・ふぅぅぅぅ〜〜〜〜(-_-;)

みなさん、あっちゃこっちゃに「ずすしろ」こんなんしてるで〜と宣伝してくださ〜〜〜い♪

どうぞよろしくお願いいたします。










posted by すずしろ at 10:21| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月26日

D これで完結・・

登場人物も多いにも関わらず、今回は完全ダブルキャストで上演出来ました。

何といっても演者としては主役の照子役の秀子さん、大野ちゃんはやりがいがあったのではないでしょうか。

観客からしても、忠義が葬儀の挨拶をしているときに、障子にシルエットが浮かび上がる、

DSC_3625.JPG

すーと障子が開くと、ウエディングドレス姿でヒマワリを持った照子が現れる・・

DSC_3627.JPG

美しい場面です♪ 二人とも美しかったです♪

DSC_2762.JPG

どの回でも自然と拍手が起こりました。

それと、夫と息子たちの3人のしみじみとした会話の途中から、

生きていた頃の照子の何気ない日常のあの瞬間、この瞬間を思い出して息子たちが泣いてしまう場面

「隣のネコがこ〜んな顔してお昼寝してるわ」

DSC_1612.JPG

「おふろ湧いたよう〜!」

DSC_2638.JPG

稽古の時には、最初寝ているようにしか見えなかった岡ちゃんも本番では本当に涙だ出たそうです♪

DSC_0457.JPG

今回は家族の役柄を演じた団員達は、照子を亡くした喪失感や本音とか悲しさ、恋しさなどなど、

表現しなければならず、それは役者としてはやりがいがあったのではと思います。

DSC_1788.JPG

1場、3場、5場の家族の話しはしみじみとしっとりと心を入れて演じる場面です。

DSC_0761.JPG

その他の2場、4場、6場に登場する役柄は、ただただバタバタとタイミングとテンポでメインのストーリーを

DSC_1186.JPG

盛り上げる役目なので、1場3場5場の稽古とまわりの大勢が登場する場面とは、いつも稽古も部屋も別に進められたので、

DSC_3647.JPG

A,Bチームのお互いのお芝居を見合う時間もなければ、1場3場5場の稽古も見る時間もなく、

DSC_3729.JPG

台本で分かってはいても、本当にしっくりとお芝居が身につかないまま、操先生のダメ出しを稽古していたという

DSC_0551.JPG

最後の最後まで芯を掴み取ることが出来ずに終わったのが私の本音ですし、

DSC_0938.JPG

家族以外の配役の方は、あらかたそういう感覚ではなかったかと推察します(-_-;)

DSC_2852.JPG

初舞台を踏んだ岡ちゃんとのぶちゃんは豪華な舞台セットと綺麗なホールで、

これ以上ないデビューが果たせたのではとおもいます♪

出演した私達の思いがどうであれ、ご観劇いただきました皆様のお気持ちにこの芝居が届いたかどうかが

一番大事なことです。

これからも今回の本公演の体験を謙虚に受けとめ、次回に繋げてまいりたいと思います。

どうぞこれからもシニア劇団「すずしろ」を応援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます♪










posted by すずしろ at 17:17| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月24日

B エピソード

今回が初舞台の団員が2名いたのですが、

この2名に関しては120点満点だったと思います♪

Aチーム、次男の健志役の岡ちゃん

「次男役のひと良かったわ〜」と、本人は一杯一杯なんですが、岡ちゃんのもつ自然な率直さは魅力だと思います♪

DSC_3675.JPG

Bチーム、幸太郎役ののぶちゃん

完璧にセリフをものにした本番はびっくりしました!

まったく演劇経験もなくセリフ量も多かったのに、どれだけの努力をされたかを想像するだけで頭が下がります♪

お髭が自慢で実はナイーブな62歳! 

DSC_2851.JPG

岡ちゃんものぶちゃんも、今後の役者としての成長が楽しみでしかありません!

それ以外にも、今回はユニークな役柄が・・(笑)

Aチームの野口役のひろちゃん!

DSC_3282.JPG

Bチームの野口役のくみちゃんはユニーク以外の表現がないほどの思いっきりの良さ!

DSC_2338.JPG

まだまだあります。

Bチーム健志の振られっぷりも面白かった!

写真では分かりにくいけど絶妙の足の角度?!(大笑い)

DSC_1049.JPG

Bチーム山下さんのBB役の仕上がりには、観ているものが無邪気に笑える、男役に臨むひたむきな山下さんの情熱を感じた♪

ある意味、超難しかったに違いない。(拍手)

DSC_0544.JPG

AチームのBBは、ある意味はまり役?! 自由にできてむっちゃんにはやりやすかったかも?!

DSC_3140.JPG

Aチームの長男博役の栗ちゃん、ある意味ぴったりの役なんだけど、見せ場のある分、操先生のダメ出しも多かった(-_-;)

本人は満足していないと思う(-_-;)

DSC_3095.JPG

Bチームの博役のケンちゃんは、すずしろの男性ではもうベテラン。

DSC_2780.JPG

謎の女性をこなせるのは、すずしろの若き実力者たち!

Aのあっこちゃん

DSC_1671.JPG

Bのサッチー

DSC_2714.JPG

まだまだCに続く・・

乞うご期待(笑)




posted by すずしろ at 20:33| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月23日

A 続きはBチームで

えっと、どこからでしたかしら?!

母が亡くなって初めてその大きさに気づく長男の博は、

腐りかけの母の作った味噌汁で好物のねこまんまを食べて泣き崩れるのだった・・

DSC_2421.JPG

そんな状況下で、見知らぬ女性が焼香したいと訪ねてくる。

へっ?! なになに? 

DSC_2497.JPG

この女性の登場で、忠義と照子の愛の物語が紐解かれていく・・

DSC_0840.JPG

紐解くのが、ゆかりが連れてきたあの「へんなおっさん」?!

DSC_2678.JPG

なるほど・・そういうことやったんか・・・

DSC_0952.JPG

そして・・本葬の日がくる・・

みんなが泣かされた忠義の別れの言葉・・

さすが、やべちゃん、絵になるなあ〜。

DSC_2752.JPG

舞台ならではの演出♪

感動的なシーンやったなあ・・


DSC_2763.JPG

と、まあ、ざっと本筋はこういう物語ですが・・

まだまだ、紹介しきれていない登場人物やエピソードトークはどっさりとありますので、

Bをお楽しみにお待ちくださ〜い!





posted by すずしろ at 19:49| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月22日

@舞台写真が上がってきました!

改めまして「太陽にあたる場所」ご観劇いただきました皆様ありがとうございました!

アンケートや直接頂く感想には思いのほか、「昭和のお母さん」の時代のお芝居に

心を寄せて鑑賞いただいたようで、心からほっとしてります(-_-;)(笑)

まずAチームの舞台写真からご紹介いたします。

Aチームは最後の最後まで、操先生からは「このままでは厳しい!」としか言われませんでした(-_-;)

正直な話し、一度も「良かった」「出来た」と思う稽古はありませんでした(-_-;)(-_-;)

全員が焦燥感と緊張と不安でホール入りしました。

私自身もこんなに本番のイメージが出来ないまま舞台に上がるのははじめてのような気がします。

DSC_1104.JPG

ステージに組まれた舞台セットはそれはそれは立派なものでした!

舞台セットに照明や音響などなどに助けられてなんとか見ていただけるものになったと思います。

DSC_3001.JPG

40歳を目前にいつまでも定職につかない次男は照子には悩みの種・・

DSC_3036.JPG

そして、照子は風呂場で急死というショッキングな亡くなりかたに、右往左往する家族と親族・・

DSC_3061.JPG

なのに、なのに! そこに現れた照子の弟夫婦の娘はライブ帰りだといって場違いな格好で場違いな男性を連れてる始末(-_-;)

DSC_1221.JPG

許せます?!・・

DSC_1305.JPG

照子が生きていた人生で一番幸せだった頃の一場面が・・

DSC_3142.JPG

照子の夫、忠義はどこに出かけるのか家にいない?!・・

DSC_1215.JPG

いつも昭和歌謡を歌っているお隣のおばあちゃんは、A,Bチームとも操先生から「もっと上手く歌って!」の注文に
苦労した(-_-;)(笑)

DSC_1458.JPG

照子が亡くなってからの回想場面が一場ごとに展開していく。

これが11年前の初演では、「えっ?死んだん?!」「死んでないのん?!」と観客には分かりずらかった(-_-;)

その反省を踏まえ、操先生は場面ごとにプロジェクターでセットの上に、一場ごとの場面の説明を入れたのが良かったみたい♪

DSC_1536.JPG

二人の出会いも活劇風にしてみたり、リベンジ公演にかける気合は十分だったけど(笑)

後半のご紹介はBチームで明日にしましょう(笑)

今日はこの辺で・・(-_-;)

posted by すずしろ at 20:12| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月17日

あそばにゃそんそん?!

今日は操先生がご自身の公演のために欠席でした。

そのためか?! 欠席者もめちゃ多かったです(-_-;)

なので・・こういうときは・・自由にしちゃおう〜!(笑)

アップの体操も発声も違うパターンで。

そうだ、人数も少ないし・・ゲームしよう!!

一度も成功したことのない(-_-;)(笑)

百羅漢

3度やったけど、やっぱりあかんわ(笑)

次はリーダー当てゲーム

1655458552605.jpg

これは、まあ・・まあ・・できた?!(-_-;)

つぎのウインクキラーのゲームは、ほとんどルールを理解しないまま終わった?!

で、次はコンサート?!(ちゃうけど)

1655458544429.jpg

サンシンを習っているのぶちゃんに1曲弾いてもらいました。

すずしろのメンバーはほんとにみんな多趣味で個性的ですよ♬

さてさて、このまま遊んでいたら操先生に何をしてたんですか?って怒られそうなので・・(笑)

台本の稽古に移りました。

9月の依頼公演で披露する「煙が目にしみる」ですが、

10回以上公演していて、どの役もいろんな人が演じていますが、

でも大体キャスティングされるメンバーも決まってくるので、

今まで一度も演らなかった役であえて挑戦してみました。

た〜坊の野々村にのぶちゃんの北見?!

1655458562910.jpg

岡ちゃんの北見にのぶちゃんの野々村?!

1655458562786.jpg

女性陣もあえて、やったことない役に挑戦したら、

「いややわ、いややわ」「えっ? 桂?」とか言いながらも

結構楽しめました(笑)

まあ、こんな回があっても良いとおもいますが、

一方、劇団の運営のミーティングとか会計報告とか、やることはちゃんとやってま!

ちゃんちゃん!









posted by すずしろ at 19:38| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月10日

公演後初稽古!

「太陽にあたる場所」本公演が終わって初の稽古日です。

この2週間、お客様からも団員達からもなんの報告なかったので、

どうやら無事にコロナはすり抜けたようです♬

今日はみっちりと反省会でした(-_-;)(笑)

1654902203649.jpg

ひとりひとりが本公演の総括をします。

1654902204423.jpg

それをじっくり聞いているのは結構面白いものですよ♬

1654902204538.jpg

口下手なむっちゃんは上手くしゃべれないからと、あらかじめスマホにメモしてきたのですが、

それを読み上げようとするだけで泣いてしまいます。

むっちゃんの大好きなお母さまとお姉さまへの気持ちがこの作品の照子に重なったようです。

代わりに読んであげた長谷川さんももらい泣きしています(-_-;)


出演している団員たちは裏の仕事や準備に忙しくて、ただバタバタした印象しかないのですが、

結構お客様の感想は好評なものが多く、昭和のお母さんをじっくりと味わっていただいたようです。

反省会だけで5時になってしまったのですが、

来年の本公演、9月の依頼公演と、また稽古稽古の日々が控えています。

来週から次のステップへ!

1654902204659.jpg

それはシニアにとって、すずしろに身を置いている団員達には、身近な目標が次にあるのは

本当に励みになります。

気持ちも身体も整えてまた精進していきます♪

posted by すずしろ at 19:37| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月04日

オフショットの写真が上がってきました!

バックヤードや楽屋裏ではどういう緊張とバタバタとワクワクが

渦巻いている4日間だったかご紹介しましょう(笑)

DSC_1794.JPG

新しい箕面市文化芸能劇場は小ホールといえども、

DSC_1812.JPG

300席と広いのです。

一つ置きに客席にカバーをかけて、除菌をして、

DSC_1815.JPG

ロビー、客席の準備は整いました!

金庫番は信頼のたむちゃんと今回休演のえぐっちゃんです。

DSC_2899.JPG

手作り看板はやべちゃんと夢ちゃんの力作で〜す!

DSC_1806.JPG

じゃじゃ〜〜ん!

そして! 今回の舞台セットの立派なことったら!!

ひィ!

DSC_1089.JPG

ほへ!

DSC_1919.JPG

どんだけ〜〜〜!

DSC_1888.JPG

DSC_1093.JPG

一方、楽屋では「息子たちが息子たちに見える」奮闘が?!(笑)

DSC_0258.JPG

これ以上‥無理すか?!(笑)

DSC_0290.JPG

ほんなら、父親をさらに老けさせる?!

いや、十分老けてるで?!(-_-;)(笑)

DSC_0294.JPG


主役の照子は、芝居が始まってすぐに死んでしまうのですが、

遺影の写真を本物の葬式にも使うねんと選びに選んで、これです(笑)

DSC_0329.JPG


操先生は気になるシーンの気になる役者を掴まえてはダメ出しを次々と(さすが無駄がない)

DSC_0286.JPG

BBは決まるとこが決まらないとだめなので・・・ここ! ここです!!

DSC_0300.JPG

野口も脇役だけど、特殊すぎて難しい役どころです(-_-;)

DSC_2926.JPG

DSC_0381.JPG

そうこうしているうちに、ロビーの受付が・・

DSC_1973.JPG

会場係もすべて出演していないチームで担当します。

DSC_1983.JPG

バックステージは最後の確認であっちでばたばた、こっちでばたばた(-_-;)(笑)

DSC_0390.JPG

DSC_0418.JPG

セリフの確認は最後の最後まで(-_-;)(それでも間違った(笑))

DSC_2898.JPG

相手役を見つけては、セリフをさらいます。

DSC_0324.JPG

DSC_0322.JPG

DSC_0307.JPG

DSC_2004.JPG

DSC_1862.JPG

そして、最後に手をつないで祈りと気合の儀式です。

DSC_2018.JPG

そして!!

幕は上がったのでした!

(いや、ほんまはオープンステージやけど。幕は最初からあがっとる?!(笑))

本番中の写真はまたのちほど・・
















posted by すずしろ at 13:47| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月30日

無事公演終わりました!

劇団「すずしろ」本公演『太陽のあたる場所』

無事全公演を終えることが出来ました。

コロナ禍の中、箕面市立文化芸能劇場・小ホールまで足を運んでいただきました皆様に

心より感謝申し上げます。

準備に十分の時間がかけられないまま、見切り発車の上演が悔やまれる部分はありますが、

DSC_2247.JPG

舞台裏でも舞台上でも一杯の失敗を繰り返しながらも(-_-;)(笑)、

すずしろの団員達は走り抜けたのでした!!(-_-;)(笑)

イョ! Aチーム!

DSC_2938.JPG

Bチーム、揃い踏み!

DSC_1952.JPG

全員集合!!

操先生やお世話になったスタッフさんとのチームワーク♪

DSC_1963.JPG

舞台セットは、こ〜んなに本格的!!

DSC_2231.JPG

あ〜もはや懐かしい〜!

上手くいった場面や上手くいかなかったあの場面さえ(笑)

舞台写真が準備が整い次第またご報告させていただきます。

取り急ぎご報告と御礼まで♪






posted by すずしろ at 22:29| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月26日

ホール入りしました!

怒涛の始まりです!

稽古場からみんなで軽トラと車に積み込んで!

いざ! 鎌倉!!

じゃなく、いざ、ホールへ!!

DSC_2219.JPG

DSC_2221.JPG

楽屋作りや仕込みなど、

DSC_2227.JPG

DSC_2224.JPG

DSC_2226.JPG

無事に本番迎えられるように、皆様も応援くださ〜〜〜い!

あ〜しんど!(-_-;)(-_-;)
posted by すずしろ at 21:47| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月25日

Bチーム最後の稽古日!

写真で想像するに、フィナーレの並び順まで稽古が行ったということは?!

きっとBチームは上手くいったんやね(羨ましい(-_-;)(-_-;))

1653469928068.jpg

Bチームの真由美?! アメリカの高校生みたいになってるやん?!(笑)

1653469927790.jpg

でもここまできたら、衣装も含めて、どこまで「振り切れる」かが一番大事ですよね。

上手くいかなかったことにとらわれず、前向きに少しでも良くしていくしかな!!!

誠実さと居直り?!

謙虚とワレガワレガ?!(笑)

コロナ禍のなか、本当にすずしろの団員達は精一杯頑張りました!!

素直にその姿を観て頂きましょう!

腹をくくって、最後の最後まであきらめずに!!!


明日からいよいよホール入りです。

皆様、乞うご期待♪





posted by すずしろ at 19:03| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月24日

Aチーム最後の稽古日!!

1653386922916.jpg

前回のAチームの通しより、残念ながら演技の面でも段取りの面でも、良い結果ではありませんでした(-_-;)

もう途方にくれるとはこのことです。

情けなくて😢がでます。

「上手くいってない」ことがどれだけ各自の自覚としてあるのか、

「上手くいくために自分は何をなすべきか」を理解できていなのでしょうか?!

操先生のダメ出しで「なすべきことが多すぎて」戸惑っているかもしれませんが、

操先生の言っていることは、たったひとつです。

この芝居のコンセプトは何か?

この場面のコンセプトは何か?

それを理解して素直に心が動くセリフを言うだけなんですが・・・

完全に迷路に入ってしまって・・・

樹木の先の葉っぱにしか目線が向いてないというか・・

いやはや絶体絶命のピンチにあるAチーム、最後の稽古でした(-_-;)

トホ・・
posted by すずしろ at 19:58| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月23日

すずしろ稽古報告

今週、26日からホール入りです。

A,Bチーム合同の稽古は今日で終わりです。

音響さんもお二人揃って稽古に付き合ってくれました。

1653299311365.jpg

こうなったら音響さんや照明さんのお力を借りて、なんとかお芝居の世界を作れたらと必死に願い?!(笑)

明日はAチームだけ、

明後日はBチームだけの稽古です。

1653299312308.jpg

急に字幕スーパーも入れることになり、

操先生のイメージが膨らむにつれ、団員達の仕事も増えていきます(-_-;)

みんなよく踏ん張っていると思うなあ!!

もうアカンと思うと同時によっしゃという、このアンバランスな気持ちがないまぜになった

稽古場は、もはや運動会の天国と地獄の音楽かかかっている中で稽古している状態です?!?

でも、みんな必死に頑張っています!!

チケットを買っていただいた皆様をがっかりさせない努力は最大限しますう〜〜!!

1653299311811.jpg

♪〜へいへいほ〜〜へいへいほ〜〜♬

なんで、さぶちゃんや?!


posted by すずしろ at 20:13| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月20日

すずしろ稽古報告

今日は午前中がAチームが操先生の指導を受けました。

あ〜こういう稽古があと1か月あれば、

きっとお芝居も仕上がるのになぁ〜と・・・

諸々の理由があって・・・

死に物狂いの稽古スケジュールになってからも、

やっとこういう操先生の指導を受けた今日、しみじみ感じたことでした。

でも、やるっきぁっない!!!

オーバーワークの稽古スケジュールとそれぞれの準備担当で、身体が持つか心配です。

高齢者になって、こんなに必死にやらなきゃいけない場所ってあるん?!

お〜い! よゆうのよっちゃん〜〜〜! いかないで〜〜〜! おいてかないで〜〜!!(-_-;)

1653042337164.jpg

Aチーム、フルキャストです!

このメンバーで頑張りま〜〜〜す!

チケットを買っていただいた皆様、精一杯頑張りま〜〜〜す!

posted by すずしろ at 20:34| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月18日

ピンチ!ピンチ!!

今日は照明さんが来てくれて、Aチームが通しをしました。

1652865615428.jpg

が!

惨憺たる通しとなり(-_-;)(-_-;)

操先生に「ちょっと厳しい」(これで本番するにはという意味)と言われてしまった(-_-;)

1652865615775.jpg

たしかに・・全員が緊張してすこし上がっていたとおもう。

テンポをあげようとしたら、セリフに気持ちがこもらないし・・

肝心なところのセリフが出てこないもいたい・・

Aチームも上手くいってない、空回りしているのがわかりつつやるから、

じょじょにテンションも落ちていき・・

最悪・・・(-_-;)

しか〜し!

操先生! こういう稽古に入るのが今回は遅すぎませんでしたか?!(面と向かって言えないので(-_-;)(笑))

今回も作品は結構一筋縄ではいきまへん(-_-;)

みんなには不安しかない。




posted by すずしろ at 20:21| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月16日

すずしろ稽古報告

今日は操先生がお休みだったので、

自主稽古となりました。

幸いAチームは全員揃ったので、気合を入れての通しをすることができました。

芝居で気を合わすだけでなくて、場転の靴移動や小道具等の「自分は何を持ってでて、

暗転で何を持って退場するか」などの稽古が自主だからこそ出来た稽古でした。

すこ〜しづつですが、自分たちが全体として何をやろうとしているかのチームとして確認が今日出来た気がします。

本当にお芝居って

♪〜あゆみののろい〜かめさんよう〜〜♬

なんですよ・・(-_-;)(笑)

同時にいろ〜んな準備が着々と進行中です。

こういうところは頼もしい仲間たちです!!!


チケットの販売状況は必ずしも良くありません。

コロナ禍で一定数のかたは自粛をされているかもしれませんし、

コロナ禍で団員達も「来て、来て〜〜!」と誘いにくいのもあるかもしれません。

観客席も半分にして、万全の感染対策で臨みたいと思いますので、

ご興味のあるかたは、気晴らしにどうぞお出かけくださいませ♪

お待ちしております♪

omotesmall.jpg


urasmall.jpg




posted by すずしろ at 21:17| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月13日

すずしろ稽古報告

やはり今回は年齢の問題は今のところ解決されておらず・・・(-_-;)

1652438287432.jpg

Bチーム、次男40歳ですが?!(-_-;)(いけまっか?!)

その幼馴染36歳?!(-_-;)(どうでっか?!)

1652438287717.jpg

同じくAチーム、の36歳?!(-_-;)

1652438288250.jpg

これはいけます!!
実年齢と変わらぬ役柄、
Bチーム、主役の照子です。
ベテランの大野ちゃんなので安心です。

1652438302394.jpg

すずしろに限らずシニア劇団のお芝居を鑑賞していただくときは、

この無理難題の年齢差をどうやってお芝居として成立させるかの難題に向き合っています。

60歳以上の団員しかいないシニア演劇を楽しんでいただくのも一興かと思います。

シニア演劇の楽しみ方を見つけてくださいませ!!??(居直った(-_-;)(笑))



posted by すずしろ at 20:22| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月11日

すずしろ稽古報告

ひたすら真剣な稽古が続いています。

Aチーム、主役の照子役、秀子さん♬

頑張っております!!

1652264231636.jpg

1652264231838.jpg

Bチーム、個性的な幸太郎と野口!!

どんなんかなぁ〜?!(笑)

1652264230724.jpg

芝居の仕上がりもまだまだまだまだ・・・(永遠にまだまだ続きます(-_-;))

なんですが、

小道具などの準備でも忙殺されており、体力が本番までもつか心配ですが?!(-_-;)

操先生に「しかたないですね」と冷たく突き放されてしまった(-_-;)(-_-;)

しか〜し!

今回は余裕がなさすぎるわ〜(-_-;)

だれやリベンジ公演なんて言うたんは?!(すんまへん、わたしですぅ〜)

リベンジならない公演になったらどうしませう?!

たら〜り・・(冷や汗)





posted by すずしろ at 20:00| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月09日

すずしろ稽古報告

いくら稽古時間を増やしても、

残された稽古時間と芝居の仕上がりの勘定が合わない(-_-;)(-_-;)

いままでも百万遍言われてきたことだけど、

出されたダメ出しが次回にクリアできていないと、

また同じダメ出しをもらうだけ?!

同じ足踏み状態が続くだけ・・

A、Bチームとも、男性陣は比較的安定してセリフも覚えられているし、芝居もできつつある。

男性陣は新人もいるなか、ベテランも新人もなかなか頑張っているなと思う。

女性陣はなかなかの苦戦だ(-_-;)(自分のAチームの場合だけど)

覚えない人はいくら言っても覚えないのだとがっくりさせられる。

そして、私の士気はどんどん下がる(-_-;)

そして、自分のセリフを忘れる・・・(ひとのせいにしてる?!(-_-;)(笑))

芋づる式という言葉がある。

出来の良い芋を引っ張り上げるとつぎつぎと美味しい芋が現れる。

チーム全体の士気に関係してくると自覚してほしい(-_-;)

そんな中、いつものように操先生は泰然自若として、

細かい実のある丁寧な演出がすこ〜しづつ進んでいる。

どこまで大物なのだと、焦りしかない私はほっとする(笑)









posted by すずしろ at 20:20| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月06日

衣装合わせ?!

今日は1回目の衣装合わせでした。

喪服の人が多いので、喪服じゃない役のひとは、

明るい色をお願いしますって言うてたのに?!(-_-;)

DSC_2185.JPG

これでは親子に見えない?!(-_-;)

今回は30代、40代の役も多く、実際は全員60歳以上やけど、

衣装や髪型で上手く若返ることが大事なんやけど・・(-_-;)

舞台の照明に映える色っていうのがあると思っています。

みんな「そういうのは持ってない」っていうのやけど、

古着やで何百円で売っているのを、児童劇団「ぽこあぽこ」で一手に衣装担当していた私は

古着屋巡りをよくやった。

イメージのものが見つかったときはそれはそれは嬉しいかった!

すずしろのひとはそういうことあまりやらないみたい(-_-;)(-_-;)

DSC_2180.JPG

老眼になってからはミシンも出来なくなったけど、

「ぽこあぽこ」時代にどれだけの衣装を縫ったか、こういう日は懐かしい記憶が蘇る。

DSC_2183.JPG

クレイジーな衣装を楽しみましょう!!

これからまだまだ更新されていくと思うので、知恵と工夫の出しどころです。

頑張りましょう!




posted by すずしろ at 20:49| Comment(0) | 稽古日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする